引っ越しでくたくた。

9年間暮らしたアパートから引っ越しました。
いや〜疲れた。
大変ですね。引っ越しって。

引っ越しの中、くたくたになりながらも撮った写真。

9年住んでいると、いろんなものが溢れていて。
もうダンボールの山とゴミの山。
これからいるもの、いらないもの。
一つ一つ分類して。
迷ったり。
判断力の限界で、とにかく捨てたり、とにかく持っていくことにしたり。
なんだか、くったくたです。

でも、いいですね。
なんだかこうやって、
ときに暮らす場所を変えるって
必要なことだと思いました。
生きていくうえで、
引っ越しはちょっと強引なデトックスの役割を
果たしているように思います。
こんなにもいらないものに囲まれて、
不自由な生活を無理にしてたんだなと
実感するいい経験にもなりました。

引っ越してから、
なんだか眠りが浅く、
ちょっと体調もおかしいです。

ただ、これ、
なんかこれから回復して
元気になっていくための必要な
反応だと思っています。
体調が良くなるための、
調整期間というか。

身体の芯に力がみなぎってくる
予感がするもの。

というわけで、本日のビギナーズ短歌です。

 

 

【今日の歌詠】
未来用だけ詰め込まれトラックは新居へ走る哀しむことなく

 

今は新しい街をふらふらと歩くのが
とても楽しいです。
この街でふらりと誰かと酒でも飲みたい気分です。

The following two tabs change content below.
たわら だいふく

たわら だいふく

ブログ歌人。 職業はコピーライター。 TVCMやグラフィック広告をつくりながら、 「1日1更新」を目標にブログの中で、 日々の些細なできごとを短歌に詠む。 「短歌を詠むということは、世界を肯定していくこと」 という考えのもと、日々コツコツと短歌を詠んでいます。 夢は歌人として歌集を出すこと。 そして、その歌集が100年後も読まれ続けること。 応援よろしくお願いします!